11月21日(水)、文化6年(1808年)世界鷹小山家グループ株式会社小山本家酒造見学会をしました。
川越線西大宮駅から徒歩10分の場所に大工場があり、H29年度世界鷹小山家は清酒出荷量は全国で月桂冠についで「4位」!!5位は大関。吟醸酒出荷量は獺祭に継いで、「第2位」!!3位は久保田、4位は白鶴。知らない方が多く、参加者はビックリしていました。
株式会社小山本家酒造の工場見学は通常していませんが、今回は株式会社小山本家酒造の小松崎社長の計らいで午後2時半から約2時間コースの見学。ビデオで世界鷹グループ紹介に始まり、巨大工場の自動化された工程(精米→洗米→蒸米→麹づくり→発酵→熟成→搾り→原酒→濾過→火入れ→熟成→出荷)までを見学しました。そして最後は利き酒体験、全問正解者も出ました。また世界鷹グループは秋田県(北鹿)、新潟県(越後桜と雪椿)、京都府(京姫)にも蔵を構えています。埼玉県人として誇れる世界鷹、見学会後タクシーで大宮駅に移動して懇親会、お酒は夫婦で営んでいる「和らい家じゅうべい」日本酒にあった料理を振る舞っていただきました。もちろんお酒は『世界鷹』。

●参加者
SADECO[和泉氏、権田氏、田端氏、三友氏、瀧脇氏、大塚氏]
ONE DAY24[野中氏、武者氏、中嶋氏、柴田氏、嶋村氏、田氏、吉田氏、西川氏]
幹事:竹田

004

002

003

001